TNR_保護プロジェクト

  人間の身勝手な行為により、野良猫となる子達‥生きていくためゴミ箱等を漁り
  住民からは糞尿被害と共に迷惑扱いされ!保健所の捕獲対象へと繋がり殺処分に
  なる子達が、年間数万匹に達しております。更に心無い者達から虐待行為を受け
   てる子達もおります。この不幸な子達を1匹でも減らすために有志の皆様と協力し

行政や地域住民さまと共に出来る範囲で活動して参りたいと思います。   

                                              TNRとは
                                          
                                  Trap  :トラップ(捕獲器)で野良猫を捕獲すること
                           ここで使われるトラップはヒューメイントラップ(人道的な捕獲器)
                           のことで、猫を殺傷するようなトラップは含まれない


                                  Neuterニューター(不妊手術のこと) オスもメスも含まれる手術

                                  Returnリターン(元の生活場所に戻してやること)

                             関連項目「地域猫とは」

                                多くの人を巻き込んで、地域の合意の上で猫を外で飼うという考え方です。
                           合意が形成されていないと地域猫と呼ぶことが難しいです。
                           地域猫活動においてTNRは欠くことのできない要素になっております。
                           また個人でこっそりTNR活動をやっている人は全国各地に存在してます。
                           地域猫は飼い猫と同様にエサを与え、排泄物を処理し、健康面の管理も必要になります。

                             野良猫にエサを与えている皆さんへお願い

                                      公共の場所や他人の敷地内、駐車場等は迷惑になります。
                           土地・建物の所有者や管理者、近隣の人にも話をして、了解を得るようにしてください。
                           エサは、決まった時間に同じ場所で与えましょう。
                           猫にとって落ち着いた場所で定期的にエサを食べることで、猫の行動も温和になります。
                           また、付近のゴミ箱などをあさることも少なくなります。

                            食べ残しはきちんと片付けてください

                                 エサの食べ残しがあると、カラスやネズミのエサになり、ハエなど害虫も集まり
                           
食べ終わるのをその場で待って、すぐに片付け、食べ残しがないようにしましょう。

                              エサをあげたらフン尿の始末もしてください

                                     食べたら近くで排泄します。猫の尿はとてもニオイが強いものです。
                            消臭剤などで、ニオイを消してください。えさを求めて集まってくる猫のフンは、
                            きちんと片付けてきれいにしましょう。可能であれば、猫のトイレを自宅の敷地内など
                            迷惑にならない場所に用意し、その他の場所で猫がフン尿をしないようにすると効果的です。

                               増えないように不妊・去勢手術をTNRを実施してください


                                     猫は1年間に2~3回出産し、1度に5匹前後の子猫を生みます。
                            不妊・去勢手術をしないと、1年で10~15匹も増えてしまいます。
                            そうなると、とても1人では世話をできません。
                             これ以上増えないように、不妊・去勢手術をTNRを実施してください。

                                    
                                     新しい飼い主様を探しましょう


                                         野良猫は、常に飢え、病気、交通事故などの危険にさらされ、過酷な状況で生きています。
                            猫に必要なものは、病気や危険なことから守られる家で、飼い主さんから寿命が尽きるまで
                            愛情を持って世話をしてもらえることです。責任を持って大切に飼ってくれる飼い主を探して
                            あげることが、猫にとって一番良いことではないでしょうか。

                                                      虐待された猫ちゃん‥保護して治療を済ませ新たな飼い主様へ

                                       

                                                     有志の仲間たちとTNR活動するリンク動画↓

                                    

                        

                                        捨て猫ちゃん達の河川敷

                                                  


                                               ご協力頂いた団体様(どうぶつ基金)リンク画像↓
                        
                                  

                                  

                                                                   ※画像含め許可なく転載厳禁

inserted by FC2 system